スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Interactive Brokersでの株、ETFの買い方
Interactive Brokersでの株、ETFの買い方を説明します。
(基本的には、以前説明した両替の仕方とほぼ同じです)
まず、Traders Workstation(TWS)を起動して、自分のユーザーネーム、パスワードでログインします。
左側にずらりとエクセルの表のようなセルがならんだ画面が出てきますので、一番右の列(Underlyingと呼ばれています)の、どの行でもいいですから、セルをクリックして、自分の買いたい株、ETFの略号(VTI、VEUなど3文字のことが多いです)を入力して、エンターキーを押します。
すると、stock、option、bondなどとかかれたメニューがそのセルの右側に現われるので、そこからstockを選びます。するとContract Selectionと書かれた表が現われます。これはどの市場で扱われている株、ETFを買いたいですかということなので、SMART(どの市場でもいいということだと思います)を選んで、OKボタンを選びます。
たとえばVTIを買う場合だと、ここで、左からVTI、SMART、stockとかかれた行がTWS上に現われます。この行の上の、どこでもいいので、右クリックをすると、そこにメニューが現われますから、Trade→buyと選んで行って、buyの字の上でクリックします。するとこの行の下に、新しい行が現われます。この行の、上部にBid Price、Quantityと上下に書かれている列のところのセルをクリックして、買いたい株数を入力します。また、この行の、上部にAsk Price、Typeと書かれた列のところのセルをクリックして、MKT(成り行き注文)を選んでおきましょう。
次に、この行の、どこでもいいですから左クリックをすると、Transmit、Cancelなどと書かれたメニューが現われるので、Transmitを選んでクリックします。
するとOrder Confirmationと書かれた画面が出てくるので、内容をよく確認して、何ドルで何単位、合計何ドル買うのか、手数料はいくらかなどを確認して、よければTransmitのボタンを押します。これで終了です。お疲れさまでした。
終わったら、かならずTWSの上部に並んでいるボタンの中からAccountを選んで、今の取引が成立しているかどうか確認しておきましょう。
蛇足ですが、これもやはり一度、Paper Tradingの口座で練習してから、実際に取引したほうがいいと思います。
スポンサーサイト
【2007/04/17 10:38】 | Interactive Brokers | トラックバック(0) | コメント(3)
<<投資「4つの黄金則」について | ホーム | Interactive Brokersの口座開設方法>>
コメント
こんにちは。
ペーパーアカウントでも何回も試して、IBにも直接聞いて自己解決したつもりでいるのですが、一点質問させてください。

ETF等の株式を購入すると、マージン必要額の欄に金額が現れてくるのですが、これはドルが十分にあれば気にする必要はないのですよね?

どうしても気になったので質問させていただくことにしました。

【2007/10/31 04:16】 URL | マーク #-[ 編集]
マークさんこんにちは。
いつもご愛読ありがとうございます。
ドルが充分にあれば、何の問題もないと思います。心配なさる必要はないと思います。
【2007/10/31 09:34】 URL | 駒沢公園散歩人 #CofySn7Q[ 編集]
さっそくのコメントありがとうございます。
駒沢公園散歩人さんのブログには本当に助けられています。ありがとうございます。
【2007/10/31 15:19】 URL | マーク #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komazawapark.blog99.fc2.com/tb.php/14-cb0f507a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
駒沢公園散歩日乗


駒沢公園散歩人のブログです。 Interactive Brokers関連の記事は、右下にある「カテゴリー」からInteractive Brokers、Interactive Brokers 2を選んでクリックするとまとめて読めます。

プロフィール

駒沢公園散歩人

Author:駒沢公園散歩人
インデックスファンド、ETFによる長期国際分散投資をしています。インデックス投資原理主義者です。証券会社はInteractive BrokersとFirstradeを使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アマゾンに無い特殊な投資関連書籍はこちらへ 投資関連書籍専門店トレーダーズショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。