スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
「物語で読み解くファイナンス入門」と「物語で読み解くデリバディブ入門」
羽田空港の搭乗待合室の売店で、森平爽一郎の「物語(エピソード)で読み解くファイナンス入門」と「物語(エピソード)で読み解くデリバディブ入門」を平積みにして売っていたので、面白そうなので買ってみました。
著者は慶應大学の先生をされている方ですが、大学の先生の授業中の余談が詰まった本といった感じで、確かに出てくるエピソードは面白かったです。説明も、「コールオプションは強奪する権利、プットオプションは押し売りする権利」などとってもわかりやすいです。
この本の中で紹介されていた、梶山季之の「赤いダイヤ」も買ってみました。戦後まもなくの小豆先物相場のお話です。すごく面白くて、上下2巻をあっという間に読み終わってしまいました。



スポンサーサイト
【2007/04/26 21:19】 | 投資一般 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<Interactive BrokersでBNDを買う | ホーム | インデックス・ファンドの時代>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komazawapark.blog99.fc2.com/tb.php/31-e851659d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
駒沢公園散歩日乗


駒沢公園散歩人のブログです。 Interactive Brokers関連の記事は、右下にある「カテゴリー」からInteractive Brokers、Interactive Brokers 2を選んでクリックするとまとめて読めます。

プロフィール

駒沢公園散歩人

Author:駒沢公園散歩人
インデックスファンド、ETFによる長期国際分散投資をしています。インデックス投資原理主義者です。証券会社はInteractive BrokersとFirstradeを使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アマゾンに無い特殊な投資関連書籍はこちらへ 投資関連書籍専門店トレーダーズショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。