スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ある証券会社の厚顔無恥ぶり
今年2月の、世界同時株安のあおりを受けて、破綻した投資信託がありました。「ポーラスター・オプションファンド(愛称盆栽名人)」です。
このファンドは、日経平均オプションのコール(買う権利)とプット(売る権利)を売り、売却益を分配金に回していました。これは損害保険の胴元を自分で引き受けるようなもので、「ショート・ストラングル」という運用手法です。
http://www.morningstar.co.jp/fund/sr_detail_snap.asp?sts=dt01&nlk=1&fnc=4431104C
日経平均株価がある一定の範囲内で推移している間は収益に結びつくのですが、それを超えると一気に大損します。実際、今年2月にそれが起こり、1万円で買ったはずの投資信託が3185円で強制解約というトホホな結果に終わりました。まあ、それぐらい危険で、素人どころか玄人も手を出すとあぶないショート・ストラングル戦略なのですが、このファンドを売っていたH証券という会社が、このファンドが破綻しましたというお知らせをサイトに載せた後に、実にタイミング良く、「資産運用としてのオプション取引 売りの実践~ショートストラングル戦略完全マスターへの道~」というDVDを、6万3千円(!)で、一般の素人のお客に売りますというお知らせをホームページに堂々と宣伝していました。
http://sec.himawari-group.co.jp/news/index.html?regNo=388
(一方、盆栽名人早期償還のお知らせは早々とサイトから姿を消しました。グーグルキャッシュしか残っていません)
http://72.14.235.104/search?q=cache:SwPKaLOOPa4J:sec.himawari-group.co.jp/trade/fund/bonsai_top.html+%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%97%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%89%E3%80%80%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A%E8%A8%BC%E5%88%B8&hl=ja&ct=clnk&cd=4&gl=jp

いやー、厚顔無恥とはこういうことをいうんでしょうか。恐れ入りました。証券会社とはこういうものだと思って、お付き合いをするのがいいですね。
スポンサーサイト
【2007/05/16 10:46】 | 投資一般 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<BNDとVNQとVGKを売る | ホーム | ジム・ロジャースのRICIインデックス連動型ファンドに思う>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komazawapark.blog99.fc2.com/tb.php/50-6ab3432b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
駒沢公園散歩日乗


駒沢公園散歩人のブログです。 Interactive Brokers関連の記事は、右下にある「カテゴリー」からInteractive Brokers、Interactive Brokers 2を選んでクリックするとまとめて読めます。

プロフィール

駒沢公園散歩人

Author:駒沢公園散歩人
インデックスファンド、ETFによる長期国際分散投資をしています。インデックス投資原理主義者です。証券会社はInteractive BrokersとFirstradeを使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アマゾンに無い特殊な投資関連書籍はこちらへ 投資関連書籍専門店トレーダーズショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。