スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
テクニカル戦術者の悲劇
いま、「ウォール街のランダム・ウォーカー」の新版を読んでいます。その前に読んだ、「あなたも株のプロになれる」

はとっても恐い本でした。
戦後のある造船技術者が、株に手を出し、何度も何度も破産直前まで行き、最後は、心神喪失に近い状態になって、ふらふらと職場の危険区域を歩いたために片足切断の憂き目に会う。その後、いろいろあって、彼はパイオニア株専門の相場師として独立するようになるのですが、読んでいて本当にゾーッとしました。こんな思いを何回も何回もするくらいなら、インデックスファンドをバイアンドホールドで、市場平均をもらって行くほうが全然ましです。
いやー、反面教師として本当にいい本を読んだと感謝しています。
スポンサーサイト
【2007/06/07 22:16】 | 投資一般 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<FirstradeのValetアカウントのPINが来ない | ホーム | Firstradeの小切手が来ました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komazawapark.blog99.fc2.com/tb.php/64-4f84ae43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
駒沢公園散歩日乗


駒沢公園散歩人のブログです。 Interactive Brokers関連の記事は、右下にある「カテゴリー」からInteractive Brokers、Interactive Brokers 2を選んでクリックするとまとめて読めます。

プロフィール

駒沢公園散歩人

Author:駒沢公園散歩人
インデックスファンド、ETFによる長期国際分散投資をしています。インデックス投資原理主義者です。証券会社はInteractive BrokersとFirstradeを使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アマゾンに無い特殊な投資関連書籍はこちらへ 投資関連書籍専門店トレーダーズショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。