スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
Interactive Brokersへの野村信託銀行を用いた送金
たまたま、「おもてなしの空間」というサイトで、Interactive Brokersへ、野村信託銀行から送金できたという情報を見つけたので、ご紹介します。
http://d.hatena.ne.jp/amt/20071203/NomuraToIB
をご覧下さい。
野村信託銀行は、キャンペーンの間、当面振り込み手数料が無料です。最近、新生銀行が、振込み手数料無料の回数を段々少なく制限してきているので、この方法は役に立ちそうです。
「おもてなしの空間」の管理人様、ありがとうございました。
蛇足ですが、備考欄等を利用して、自分のUで始まるアカウントナンバーと、ローマ字の自分の名前を伝えることと、いつものように、IBのサイトで、送金しましたというnoticeをするのを忘れないようにしたいと思います(つい忘れがちなので)。
スポンサーサイト
【2008/03/02 17:20】 | クレジットカード | トラックバック(0) | コメント(0)
<<IBを利用した格安の海外送金経路について(改定版) | ホーム | UBOCのW-8 BENフォームの再提出について>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komazawapark.blog99.fc2.com/tb.php/83-b30b3bc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
駒沢公園散歩日乗


駒沢公園散歩人のブログです。 Interactive Brokers関連の記事は、右下にある「カテゴリー」からInteractive Brokers、Interactive Brokers 2を選んでクリックするとまとめて読めます。

プロフィール

駒沢公園散歩人

Author:駒沢公園散歩人
インデックスファンド、ETFによる長期国際分散投資をしています。インデックス投資原理主義者です。証券会社はInteractive BrokersとFirstradeを使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アマゾンに無い特殊な投資関連書籍はこちらへ 投資関連書籍専門店トレーダーズショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。