スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
投資の勉強を始めたばかりの人にお勧めの本(あくまで個人的意見ですが)
最近、投資を勉強し始めたばかりの方に、どんな本をお勧めするのがいいのかを考える機会があり、いろいろ考えた結果、やはり、この2冊をお勧めすることにしました。


「臆病者のための株入門」は、1章から3章は読み流していいと思います。4章以降から熟読されたほうがいいと思います。
「黄金の扉を開ける賢者の海外投資術」は、投資の勉強を始めたばかりの人には、かなり高度な内容だと思うので、最初から全部理解しようとせず、読み流す程度でいいと思います。ただし、1章は「臆病者~」の復習的内容なので、しっかり読まれたほうがいいと思います。

補足点として、橘玲さんはこれらの本の中で、「世界株ポートフォリオを保有する」手段として「MSCIコクサイ」を勧めていますが、MSCIコクサイには、日本株が含まれていないので、今までは、それを別に買う必要がありました。しかし、最近、iSharesから、ACWIというETFが出ましたので、今では、これ1本買うだけで、世界株ポートフォリオが完成します。
参考URL
http://401k.sblo.jp/article/9792470.html
(この時点では、準備中となってますが、もう上場されてます)

スポンサーサイト
【2008/05/05 00:37】 | 投資一般 | トラックバック(0) | コメント(2)
<<新生銀行からの振込みについて | ホーム | value averaging法はドルコスト法を超えられるか?>>
コメント
最近になって初めて資産管理について考え始め(遅すぎたのですが...)、こちらのブログを参考にさせていただくようになりました。おすすめいただいた、この2冊も読みました。

私の場合、仕事の関係上、ドルで米国の口座に報酬が振り込まれているのですが、お勧めされているFirstradeに口座を作って、ETFを買っていこうかな、と考えています。

ドルでの報酬は、日本で生活していくにあたってどうしても必要な日本円への両替で困ることがあります。為替はややこしですね。

これからもこちらのブログで勉強させていただきます。
【2008/05/12 12:31】 URL | ふー #hRwx3VL2[ 編集]
ふーさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
ドルでの報酬、どうしても日本円にしたいなら、Interactive Brokersに口座を作って、そこでドルを円転して、自分の日本の口座に振り込んでもらうのはどうでしょうか?あるいは、firstradeを年80ドル払ってvalet accountにすると、VISAカードとまったく同じに使えるデビットカードとして使用できますので、両替の手間が省けます。それとも、ご自身の口座で、デビットカードが発行できる場合も多いので、よかったら研究なさってみてください。

【2008/05/12 13:14】 URL | 駒沢公園散歩人 #CofySn7Q[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://komazawapark.blog99.fc2.com/tb.php/88-fbca94b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
駒沢公園散歩日乗


駒沢公園散歩人のブログです。 Interactive Brokers関連の記事は、右下にある「カテゴリー」からInteractive Brokers、Interactive Brokers 2を選んでクリックするとまとめて読めます。

プロフィール

駒沢公園散歩人

Author:駒沢公園散歩人
インデックスファンド、ETFによる長期国際分散投資をしています。インデックス投資原理主義者です。証券会社はInteractive BrokersとFirstradeを使っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

アマゾンに無い特殊な投資関連書籍はこちらへ 投資関連書籍専門店トレーダーズショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。